Contact Us

SafeNet 会社概要

日本セーフネット株式会社について

 会社名    日本セーフネット株式会社 
 設立日   2001年7月2日 
 役員  代表取締役社長                           酒匂  潔 
 資本金   1億5,358万円 
 取引銀行  三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行 

 加盟団体   日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA)  
                    データベース・セキュリティ・コンソーシアム(DBSC)
         日本カード情報セキュリティ協議会(JCDSC)
                    PCI SSC PO Japan連絡会

 

オフィス一覧

本社
 〒108-0075
東京都港区港南一丁目6番31号 品川東急ビル5階
代表:03-6744-0220
アイデンティティ&データプロテクション事業本部 : 03-6744-0221
ソフトウェアマネタイゼーション事業本部 : 03-6744-0222
FAX:03-3474-8162

アクセス: JR品川駅港南口より徒歩5分

  ornarimon.jpg  

八王子オフィス
 〒192-0081
東京都八王子市横山町6-9 丸多屋ビル 5F 
TEL:042-660-7191
FAX:042-660-7194

hachioji.jpg

名古屋オフィス
 〒450-0002
名古屋市中村区名駅3-23-16 タキビル2F
TEL:052-380-2232
FAX:03-3436-2236

  mgw  

大阪オフィス
〒541-0052
大阪府大阪市中央区安土町2-3-13
大阪国際ビルディング31F
TEL:06-4964-2610
FAX:03-3436-2236

    

日本セーフネット株式会社はSafeNet Incの日本法人で、2001年に設立されて以来、ネットワークやアプリケーションのセキュリティ製品の日本国内での販売・マーケティング・サポートをご提供しております。  

 

Safenet, Inc. について

情報セキュリティの世界的リーダー

SafeNet は情報セキュリティの世界的リーダーです。保存されているデータ、転送中のデータ、使用中のデータまで、データの包括的な保護とソフトウェア著作権管理のための幅広いセキュリティソリューションを提供しています。SafeNet は、あらゆる暗号化テクノロジを駆使して、重要なビジネス データや通信記録、金融取引、デジタル IDを保護します。SafeNet は 2007 年、テクノロジ分野を専門とする 20 億ドル規模の非公開投資会社、Vector Capital の傘下に入り、Vector Capital が 2009 年 3 月に買収した Aladdin Knowledge Systems 社と合併しました。

業界トップの顧客

SafeNet は世界第 3 位の情報セキュリティ企業として、ますます多様化するセキュリティ上の課題解決に必要な包括的なソリューションを市場に送り出しています。現在、SafeNet 製品は世界 100 か国以上、25,000 を超える企業・政府機関のお客様に採用されています。バンク オブ アメリカ、ダートマス大学、エリクソン、富士通、カイザーパーマネンテ、レイセオン、シーメンス、スターバックス、米国国税庁、SWIFT、米国社会保障局、米国国防総省および国土安全保障省など、さまざまな業界のリーダーがSafeNet のセキュリティ ソリューションを活用しています。  

グローバルな事業展開

SafeNet は世界 25 か国に拠点を構え、約 1,550 名の従業員を雇用しています。このうち暗号技術エンジニアは 550 名以上で、業界最大の専門家集団を形成しています。蓄積された専門知識により、約 100 件の特許を所有しています。

SafeNet は電気電子学会 (IEEE)、インターネット技術タスクフォース (IETF)、第三世代パートナーシッププロジェクト (3GPP)、オープン モバイル アライアンス (OMA) など、技術分野の世界標準組織の会員です。また、国際標準化機構 (ISO) 2008 に参加し、将来の主要技術の発展に取り組んでいます。

2007 年 4 月、SafeNet は Vector Capitalの傘下に入りました。2002~2007 年には 838% の増収を記録しました。Aladdin Knowledge Systems との合併により、世界 100 か国以上で両社合算 50 年以上に及ぶセキュリティ保護の実績を有することになりました。