Contact Us

ソフトウェア ライセンシング

ライセンシング機能を有効に活用することは、確実なビジネス インテグレーションの問題であると同時に、技術的な問題でもあります。ソフトウェア ベンダが最大限に収益をあげるためには、 自社の既存の (または将来の) ビジネス プロセスにライセンシングを効果的にインテグレーションすることが必要です。ライセンシング ソリューションを導入すれば、ソフトウェアの購入、フルフィルメント、顧客サービス、営業、マーケティングに関連する数多くの手間のかかる作業を単純化することができます。これにより、内部オペレーションが効率化されるだけでなく、 エンドユーザの使い勝手の向上にも大きな効果が期待できます。

ライセンシング オペレーションの単純化
ソフトウェア ベンダの CRM、ERP、請求システムなどのバック オフィス システムを完全にインテグレーションすれば、ライセンシング システムのエンタイトルメント管理を効率化することができ、多くの場合は次の処理を自動化できます。

  • ライセンス & エンタイトルメントの生成
  • ライセンス & エンタイトルメントの配布
  • 製品 (サービス) のアクティベーション (認証)
  • 使用状況のトラッキング
  • ライセンスまたはサービス アグリーメントの更新およびアップグレード プロセス
  • エンドユーザ コンプライアンス レポーティング
  • ビジネス インテリジェンスのレポーティング

ライセンシング システムをフル活用することは簡単なことではありません。そのためには、業界標準のバック オフィス システムやライセンシング システムに依存せずに簡単にシステムとのインテグレーションが可能な、柔軟なライセンシング ソリューションとエンタイトルメント管理ソリューションの実装が必要です。実装の面では、組織の製品管理部門やエンジニアリング部門、運用部門、さらには営業部門まで、組織全体にわたってさまざまな関係者の参加が求められます。また、ビジョン、計画、ベストプラクティスについての理解、細部への配慮、しっかりとした管理体制での実行、そして継続的な最適化が必要となります。

Sentinel ソフトウェア収益化ソリューションによるソフトウェア ライセンシング
SafeNet は、エンドユーザ コンプライアンスを確保するだけでなく、会社全体の業務効率の向上にもつながるライセンシング システムを設計、実装、管理するためのテクノロジとビジネス プロセスのノウハウをソフトウェア ベンダに提供します。

Sentinel EMS は業界でも数少ない SAP 認定を受けたソフトウェア エンタイトルメント管理ソリューションです。Sentinel EMS は、商用システムでも自社開発されたものでも、あらゆるライセンス施行システムにインテグレーションすることができ、パッケージングから、配布、アクティベーション、さらには顧客のトラッキングや管理にいたるまで、ライセンシングに関するすべてのタスクをロールベースで集中管理することができます。

また、SafeNet はコンサルティングから実装まで、一貫したサービスを提供しており、各組織のビジネス目標や業務プロセスに合ったライセンシング戦略の定義付け、調整、カスタマイズ、展開を支援します。SafeNet のソフトウェア ライセンシング ソリューションはライセンシング エコシステムの定義付け、デザイン、展開において世界各国の大手ソフトウェア ベンダやビジネス ベンダから信頼を寄せられています。