Contact Us
Header-Banner

Sentinelソフトウェアライセンシング/保護ソリューション

SafeNetの革新的なSentinelソフトウェアライセンシング/ソフトウェア保護ソリューションは、ソフトウェア開発会社やソフトウェアベンダーが販売コストを引き下げながら、ソフトウェアビジネスの収益を最大化していくことを可能にします。

Sentinelのソフトウェアのセキュアな保護とライセンシングに関する技術は、サードベンダーや販売会社、エンドユーザーがソフトウェア製品をどのように展開し使用するのかについての十分なコントロールと可視性を提供します。ライセンシング条件を適用した製品には、その不正使用・配布に対して、強固な保護がなされます。

ソフトウェアの知的財産/著作権侵害のリスクを減少させることに加えて、SafeNetのソフトウェアライセンシング/保護ソリューションは、ベンダーのニーズに応じたさまざまなライセンスモデルを容易に提供できるようにします。また、柔軟な価格設定とパッケージングを可能にしたうえで、新たな収益機会を作り出し、同時に顧客満足度も高めることができます。 最終的には、バックオフィスシステムへの統合とライセンシング機能の自動化を通して、ソフトウェア販売全般にかかるコストが大幅に削減されます

 

Sentinel LDK Box Image_thumbnail

Sentinel LDK

不正コピー防止、知財保護、ライセンシングのすべてを網羅したソフトウェア・マネタイゼーションソリューション

Sentinel LDKの詳細を見る

Sentinel RMS

中・大規模ネットワーク環境で展開されるソフトウェアに最適なライセンス管理ソリューション

Sentinel RMSの詳細を見る
クラウドのアイコン 画像 UltraPro

Sentinelクラウドサービス

豊富な実績を誇るライセンス/エンタイトルメント管理ソリューションのクラウドサービス

Sentinelクラウドサービスの詳細を見るる

その他の製品

世界各国で8,000万以上の導入実績を誇るSafeNetハードウェアキーをはじめとした、各種ソフトウェアライセンシング/保護ソリューション

その他の製品の詳細を見る
View ソフトウェアライセンシングFAQResource Library

なぜ、ソフトウェアライセンシングシステムが必要か?

ソフトウェアライセンシングシステムは、ソフトウェアベンダーと開発者が大きなビジネス目標を達成することを支援し、ソフトウェア収益の増大化を推し進めます。

ソフトウェアの不正使用・配布を防ぐことに加え、ソフトウェアライセンシングを運用管理する強力な基盤を導入することにより、 知的財産の保護およびソフトウェア自体の保護がいっそう強固なものになります。 また、自社のソフトウェア製品にセキュアなライセンシングソリューションを統合することによって、ソフトウェアベンダーは、リバースエンジニアリングなどの著作権侵害行為のリスクを極小化していくことができます

洗練されたライセンシング/保護ソリューションはまた、ソフトウェア製品と機能のすべての使用をトラッキングし詳細調査を実施する機能も備えています。この機能で得られるのはソフトウェアビジネスにおける非常に貴重なデータであり、ソフトウェアベンダーの収益を最大化し、同時に企業秘密を保護するのにも役立ちます。

ライセンシング/保護ソリューションの中核を担う、すぐれたソフトウェアライセンシングシステムは、ライセンシングに関わる業務を自動化し、バックオフィスシステムのCRMやERP、マーケティングシステムなどと緊密に連携させることができます。これらは、ソフトウェア製品ポートフォリオの管理を迅速かつ容易にするものです。収入を正確に把握し、明確に説明できるようにすることは、ソフトウェアベンダーにとって重要なビジネス要件です。すぐれたソフトウェアライセンシングシステムは、自社製品の貴社のライセンス/エンタイトルメント管理を効率化しながら、ビジネス機会の可能性を最大にしてくれるのです。

自社でソフトウェアライセンシングシステムを開発するべきか?

一般に、ソフトウェア開発者にとって、ソフトウェアライセンシングはかなり分かりやすい業務であるように感じられます。だからといって、ただちにDo It Yourself型のアプローチで自社で何とかしてしまうというのは早計です。最初に、開発者および開発チームは、いくら時間をかけて自前で構築したライセンシングシステムでも、時間が経過するにつれて、必ず多くの課題に直面することになるということを理解しなくてはなりません。自社のビジネスの要であるソフトウェアライセンシングシステムは、例えば、パッケージングの柔軟性や互換性を確保することや、バックオフィスシステムとの連携を行えること、そして、次々に出現する新しいセキュリティ上の脅威への対処がなされることといったように、課題が山積しているのが実態だからです。

ソフトウェアライセンシングと製品のパッケージングは切り離して考えることはできないものです。ソフトウェアライセンシングシステムには、容易かつ即座にライセンシングとパッケージングを連携させながら適用でき、販売会社やエンドユーザーへの配布までをトータルでサポートしている必要があります。なぜなら、ソフトウェア製品のライセンシングプロセスでは頻繁なメンテナンスや変更、アップグレードが生じるので、それらを効率的にこなせるシステムがなければ、担当者に多大な作業負荷がのしかかり、コアの業務に集中できなくなるからです。

加えて、効率的なソフトウェア保護の仕組みも、ソフトウェアライセンシングシステムに標準で備わっていることが求められるでしょう。昨今のセキュリティ上の脅威に対抗するために高度な技術・スキル・ノウハウを必要としますが、これらはすべてのソフトウェアベンダーの開発チームが有しているとはかぎりません。社内でこれらの技術を取得するには、トレーニングを増やしたり、新しい人材を募集したりする必要がありますが、そのどちらであってもコストや時間が非常にかかるものになります。

SafeNetが提供する包括的なソフトウェアライセンシング/保護ソリューションを利用すれば、ソフトウェアベンダーは、ビジネスのコアとなる製品開発に焦点を合わせることができるようになります。そのうえ、自社のソフトウェア製品や、それに対する投資が確実に保護・管理されているという安心感を得ながら、ビジネスを推進できるようになるのです。

適切なソフトウェアライセンシング戦略とはどのようなものか?

ソフトウェアベンダーが必要とするソフトウェアライセンシングモデルは、当然ながらそれぞれの企業独自のビジネスに依存します。 ハードウェアキーによる、目に見える形でのプロテクションがよいのか、 ソフトウェアライセンスまたはクラウドライセンシングによる効率的なプロテクションがよいのか。または、それらを組み合わせたハイブリッドなソフトウェアライセンシング環境が必要か――。

ソフトウェアライセンシング分野のプロフェッショナルであるSafeNetは、こういったモデルの検討をされるソフトウェアベンダーに、幅広い選択肢をもって最適な解をもたらします。SafeNetのコンサルティングサービスでは、各社各様のソフトウェア製品ポートフォリオにベストマッチングなプラットフォームを選定するための緊密なコンサルティングを提供しています。ソフトウェアライセンシング戦略策定プロセスで、より踏み込んだアドバイスをお求めであれば、SafeNetのプロフェッショナルサービスチームにお声がけください。お客様のビジネスに即した、最適な戦略立案のご支援をいたします。

SafeNetプロフェッショナルサービス

SafeNetが世界中のソフトウェアベンダーから支持されている理由

Sentinelソフトウェア・マネタイゼーションソリューションは、業界最高レベルのソフトウェアライセンス保護機能と柔軟な統合オプションを提供する、ソフトウェアビジネス収益最大化のためのソリューションです。ハードウェアドングルから始まって、今日のソフトウェアライセンシング、クラウドライセンシング、そしてハイブリッドライセンシングへと、テクノロジーの潮流や利用ニーズの変化に応じて約30年間にわたって進化を重ね、世界中のソフトウェア開発者/ベンダーから多大な信頼を得て支持されてきました。SafeNetはこれからも顧客と共に発展し、市場で最も高品質のソフトウェア・マネタイゼーションソリューションを提供してまいります。 

SafeNetのソフトウェア・マネタイゼーションソリューション

SafeNetのソフトウェア・マネタイゼーションソリューションを担当する専門家へのお問い合わせ

View ホワイトペーパー]Resource Library

 

ソフトウェアライセンシングに関するホワイトペーパー 

SafeNetは、業界をリードするソフトウェア保護およびライセンス管理/エンタイトルメント管理ソリューションを、埋め込み/組み込みソフトウェアやクラウドアプリケーションを含めた多様なソフトウェア形態での提供を可能にします。詳細について知りたい方は、以下のホワイトペーパーをご参照ください。

 

 

amy konary whitepaper

 

ホワイトペーパー:SaaS型アプリケーションのライセンシング(Licensing for SaaS Applications 

(米IDC Amy Konary著/英語版/フォームへのご入力でダウンロードできます)

 

 

View 無料トライアルResource Library
sentinelldk-productimage.jpg

Sentinel LDK

Sentinel LDK(License Development Kit)は、SafeNetの包括的なソフトウェア・マネタイゼーションソリューションの中核をなす製品で、ソフトウェアの不法コピー・改ざんなどのライセンス違反行為から自社の知的財産を完全に保護することを可能にします。

ソフトウェア開発会社やソフトウェアベンダーは、Sentinel LDKとセキュリティに関する数々の賞を受賞しているSentinel EMSとの組み合わせによる、Webベースの統合ライセンシングシステムを試用できます。ライセンシングのプロセス全般にわたって柔軟性と使い勝手のよい機能を提供する革新的なソリューションをぜひお試しください。

無料のSentinel LDK試用版ダウンロード

 

View 概要Resource Library
CTA - Get Software Licensing Right the First Time_JP
CTA - Have Questions-Software Monetization?_JP
CTA - Trust the Licensing Experts_JP