Contact Us

Sentinel HASP ハードウェア キー

不正コピーをはじめとするソフトウェアの著作権侵害は年々増加の一途をたどっています。その手口も巧妙化する一方で、ソフトウェア製品の開発会社やソフトウェアベンダーにとって、自社のビジネスを毀損する大きなリスクとなっています。Sentinel HASPハードウェア キーは、ソフトウェアベンダーがソフトウェア製品を強固にプロテクトして、ライセンスの不正使用・無断配布を未然に防ぐためのライセンス管理ソリューションです。Sentinel HASPハードウェア キーがコンピューターやネットワークに接続されると、プロテクト対象ソフトウェアの使用状況の監視が始まり適正なライセンス管理が施行されます。これにより、ソフトウェアベンダーは、手口が巧妙に進化し続けるソフトウェア著作権侵害の脅威に対抗することが可能になります。

SafeNetは、セキュリティ分野での25 年を超える経験と実績を基に、ソフトウェア業界とテクノロジー業界のさまざまな顧客に革新的なソリューションを提供しています。高信頼・高性能なソリューション群は、顧客のビジネスにおいて総額で年間 100 億ドル以上のソフトウェア製品ライセンス収入を守っています。

業界トップクラスのソフトウェア保護/ライセンス管理ソリューションであるSentinel HASP ハードウェアキーは、ソフトウェアベンダーの製品および知的財産を強固に守ることで、収益の最大化を支援いたします(※)

Sentinel HASP ハードウェアキーは、ソフトウェアベンダーが展開する既存ソフトウェア製品のライフサイクルに完全にインテグレーションされるため、開発をはじめとした各種業務を妨げることなく、スムーズな導入が実現されます。 同ソリューションは、ソフトウェアベンダーの各部門のスタッフが個々の専門能力を最大限に発揮するための、ロールベースの各種ツール/プロセスを備えているのが特徴です。

SafeNet/Aladdin レガシー製品 SafeNetソリューションをすでに導入済みのお客様専用)

※出典:Frost & Sullivan World Content Protection and Digital Rights Management Markets Doc #N1AF-70, March 2007 and IDC Worldwide Hardware Authentication Token 2005-2009 Forecast & 2004 Vendor Shares Doc#34452, December 2005