• クラウドアプリケーションの可能性を最大限に発揮させる

    貴社サービスへのアクセス権限を複数用意し、顧客がサービスの利用方法を最適化できるようにします。技術的な知識を必要としないため、機能およびビジネスモデルを再構成することが可能です。それにより、市場動向やビジネス変化に即対応することが可能になります。ライフ サイクル管理ツールを利用して、トライアル版から導入へ顧客を導きましょう。また、利用時間ベースの価格設定モデルを導入して、マーケットセグメントでのすみ分けを実現し、新しいビジネスチャンスを手にしましょう。。

    ご自身の目で確かめて

    Free Trial

    詳しい情報はこちら

    Brochure

    製品概要のダウンロード

    Sentinel Cloud Servicesが最適なな理由


  • 簡単なアプリケーションバンドル

    Sentinel Cloud Servicesでは、パーツを組み替えることで、パッケージオプションを付加した高機能サービスを簡単に提供することができます。

    サービスのパッケージングをいろいろ試しながら、新しいマーケットセグメントですみ分けを実現し、最終的な収益を最大化することが可能になります。

    フィーチャを単体でも提供

    Sentinel Cloud Servicesでは、技術的な知識を持っていなくても、アプリケーションのフィーチャを統合や、分離することが簡単に行えます。

    顧客がフィーチャを単体で購入し、貴社のサービス利用に関する最適な方法を選び取る――このような貴社の新しいビジネスの獲得につながる可能性を検討してください。

    トライアル版を使用しているユーザーを導入へと導く

    トライアル版を使用しているユーザーが、リピートしてくれる優良顧客になってくれそうか、わかりますか?また、そのようなユーザーと定期的にコンタクトをとっていますか?

    Sentinel Cloud Servicesは、貴社に代わって、潜在顧客/顧客のライフサイクル管理を引き受けます。トライアル版を使用しているユーザーを導入してくれる顧客へと速やかに導きましょう。

    フレキシブルな価格設定の導入

    適切な価格設定は、ソフトウェアベンダーの収益目標の達成に不可欠です。どの価格設定モデルが貴社の収益性を最大限に生かすことができるかをご存知でしょうか?

    Sentinel Cloud Servicesでは、プリペイド(前払い)、ポストペイド(後払い)、ハイブリッド、サブスクリプション、コンカレント(同時利用)など、さまざまな価格設定モデルを導入したり、テストしたりできます。