Contact Us
Header-Banner

Sentinel HASP ― プロテクションの手順

Header-Banner

Sentinel HASP ― プロテクションの手順

ソフトウェア ベンダにおいて、エンジニアが Sentinel HASP を使用してソフトウェアをプロテクトし、プロテクトされた 1 つのバイナリ アプリケーションをリリースします。次に、プロダクト マネージャーがさまざまなソフトウェア パッケージを作成し、ライセンスを設定し、Sentinel HASP プロテクション キーを定義してから、パッケージ版として、またはインターネットを介して配布します。

エンドユーザがソフトウェアを受け取ってインストールしたら、Sentinel HASP プロテクション キーを適用しなければソフトウェアを実行できません。 プロテクション キーの適用方法は、プロダクト マネージャーが設定してソフトウェアと一緒に配布したキーの種類に応じて異なります。

  • Sentinel HASP HL :この場合、エンドユーザは HASP HLキーを自分のコンピュータの USB ポートに接続します。
  • Sentinel HASP SL : この場合、エンドユーザはインターネットを介してHASP SL キーを HASP Business Studio Server に送信します。Sentinel HASP SL キーが送り返されてきて、インストールされます。

Sentinel HASP は、簡単に管理できるプロテクション&ライセンシング システムを求めているほとんどのソフトウェア ベンダのニーズを満たします。Sentinel HASP では、独自のCross-Locking テクノロジによって、エンジニアリング プロセスとマーケティング プロセスが分離されます。これにより、ソフトウェア ベンダではフレキシブルなプロテクションとライセンシングが可能となり、競争力が高まります。Sentinel HASP には、直感的なロールベースのツール が用意されているので、各部門のスタッフはすぐに習得して使いこなすことができます。 SafeNet の Sentinel HASP は、最高水準の不正コピー防止と知的財産保護をお約束します。

Sentinel HASP Provides Intellectual Property Protection

 

 

View 仕様 Resource Library

お問合せにはこちらのフォームをお使いください

日本
電話番号:03-5776-2751
こちらのフォームをご記入ください
ヨーロッパ
電話番号:44-01276-608000
こちらのフォームをご記入ください
アジア本社
電話番号:852-3157-7111
こちらのフォームをご記入ください

アメリカ
電話番号:866-251-4269
こちらのフォームをご記入ください

オフィスロケーション
パートナーを指定
オーダーに関するお問い合わせ
View 概要 Resource Library