Contact Us
Header-Banner

セキュリティ アプリケーション ― ミドルウェアおよびパスワード管理

SafeNet のセキュリティ アプリケーションは、ユーザーが認証クレデンシャルを安全に保管し管理できるようにするためのミドルウェアおよびパスワード管理ソフトウェアで構成されています。

SafeNet のミドルウェアは、強固な認証操作と、デジタル署名、データ保護、ネットワークへのログイン、パスワード管理など、証明書ベースのアプリケーションの導入を可能にします。 

当社のセキュリティ アプリケーション:

SafeNet 認証クライアント

SafeNet 認証クライアント

SafeNet Authentication Client (SAC)(旧 eToken PKI Client)は、SafeNet が提供する証明書ベースの認証デバイスの広範なポートフォリオを管理するミドルウェア クライアントです。eToken および iKey スマート カード、USB トークン、ソフトウェア ベースのデバイスなどの管理を可能にします。

製品の詳細を見る

eToken ネットワーク ログイン

SafeNet Network Logon

eToken Network Logon は、シンプルで便利なトークン ベースのソリューションです。従業員のコンピュータの安全を保ち、企業ネットワークへの不正アクセスを防止します。

製品の詳細を見る
View 詳細Resource Library

セキュリティ アプリケーションのリソース

SafeNet データ保護のアイコン (紫)

認証インフラの将来を保証 [ホワイトペーパー]

クラウド サービスと企業に接続されたモバイル デバイスの普及が進むにつれて、認証を実装し維持するプロセスは、より高価で複雑になっていくことが懸念されます。本紙では、企業がその極秘企業資産を保護しながら、現在の進化するITダイナミクスに適合するために採用可能な主な戦略について説明します。

ホワイトペーパーをダウンロード
SafeNet データ保護のアイコン (紫)

SafeNet が Gartner 社のマジック・クアドラントでユーザー認証分野でのリーダーとして位置付けられる [レポート]

Magic Quadrant for User Authentication(マジック・クアドラントのユーザ認証分野)は、ガートナー社がユーザ認証ソリューション市場のベンダ各社についての評価を視覚的に表したものです。マジック・クアドラントでのベンダ各社の位置付けは、ベンダのビジョンの完全性と実行能力に基づいています。SafeNetは再び、「Magic Quadrant for User Authentication」のリーダーとして認識されました。

マジック・クアドラント レポートのダウンロード
SafeNet データ保護のアイコン (紫)

次世代の認証システム [ホワイトペーパー]

多要素認証を使用した、より高度なセキュリティへの要求が高まってきている一方で、予算を管理し、ユーザーが求めるデータやサービスへのアクセスを使いやすくすることも必要です。

ホワイトペーパーをダウンロード
SafeNet データ保護のアイコン (紫)

ハードウェアおよびソフトウェア認証 [意思決定支援ガイド]

今日の企業をサポートするためには、IT 部門はリモートおよびモバイル ユーザーの生産性を上げつつ、センシティブな資産やシステムのセキュリティを確保する必要があります。このような理由から、強固な認証方式を採用する動きがますます高まっています。このペーパーでは、ハードウェアおよびソフトウェア ベースの認証アプローチの長所と短所を比較し、貴社のニーズに最適なアプローチを検証する上で鍵となる5つの検討事項をご紹介します。

意思決定支援ガイドをダウンロード
View 概要Resource Library
Auth Migration Guide WP

Ensure secure remote access for employees and partners
CTA - 2014 Gartner Magic Quadrant for User Authentication