Contact Us
Header-Banner

SafeNet eToken 4100 によるユーザーアクセス管理

強固な認証のための証明書ベースのスマート カード

SafeNet eToken 4100

ネットワークや電子商取引用ソリューションへのアクセスをセキュアにする究極のソリューション

SafeNet eToken 4100 は、SafeNet の証明書ベースの認証スマート カードです。非常にセキュアで強力な二要素認証によって、センシティブな企業ネットワークやオンライン ビジネス アプリケーションへの許可されたユーザのみによるアクセスを可能にし、さらにデジタル署名プリブート認証などの高度なソリューションをサポートします。

SafeNet eToken 4100 を使うと、ユーザー個人のクレデンシャル(秘密鍵、パスワード、デジタル証明書など)を、スマート カード チップの保護された領域内で生成・保管することが可能になります。認証を行う際、ユーザーは自身の SafeNet 認証デバイスとパスワードの両方を使用しなければならないため、クリティカルなレベル追加による二要素認証セキュリティを講じることができ、デジタル ビジネス リソースを保護できます。

SafeNet eToken 4100 は、ユーザーのパスケースの中に簡単に収まります。セキュアなリモート アクセス、ネットワーク ログオン、物理アクセス、デジタル署名、 プリブート認証などを含む幅広いセキュリティ アプリケーションをサポートするSafeNet eToken 4100 は、企業のさまざまなニーズにこたえる究極のセキュリティ ソリューションです。さらに、スマート カードにカスタマイズしたブランディング用の印刷を加えることも可能です。

中央集中管理によってスケーラブルなスマート カード

ユーザー認証アイコン(オレンジ)

SafeNet eToken 4100 は、eToken 開発ツールを使うことで、サードパーティ製アプリケーションとのシームレスなインテグレーションが可能であり、SafeNet PKI 、パスワード管理アプリケーション、ソフトウェア開発ツールをサポートしています。さらに、オンボードの Java アプレットによる、アプリケーションのカスタマイズと機能の拡張に対応しています。 

また、このスマート カードはSafeNet Authentication Managerによってサポートされています。このソリューションを使うと、導入、プロビジョニング、登録、日常のメンテナンスなど、すべての認証オペレーションを効率化するだけでなく、紛失したトークンのサポートも提供することにより、IT コストを削減します。


View 仕様 Resource Library

技術仕様

 

サポートされるオペレーティングシステム

  • Windows Server 2012
  • Windows Server 2008
  • Windows Server 2003
  • Windows 7
  • Windows Vista
  • Windows XP
  • Windows 2003
  • Windows 2000
 

サポートされている API および規格

PKCS#11、Microsoft CAPI、PC/SC、X.509 v3 証明書ストレージ、SSL v3、IPSec/IKE

メモリ サイズ

72K

オンボード セキュリティ アルゴリズム

RSA 1024 ビット / 2048 ビット、DES、3DES (トリプル DES)、SHA1、SHA256、AES256

セキュリティ規格認定

情報セキュリティ国際評価基準 EAL4+

寸法

85.6mm x 54mm

サポートされている ISO 規格

ISO 7816-1 から 4 の規格をサポート

使用温度

0°C から 70°C (32°F から 158°F)

湿度定格

0 から 100% (結露なし)

メモリ データ保持期間

10年以上

メモリセル再書き込み回数

500,000 回以上

View 機能&利点 Resource Library

フィーチャ

  
スマート カードのアイコン
  • 非常にセキュアなスマート カード チップ、情報セキュリティ国際評価基準(Common Criteria)による認証済み
  • オンボードの RSA 1024 ビットおよび 2048 ビットの鍵生成、認証、およびデジタル署名 SHA256付き
  • 標準 Microsoft CAPI および PKCS#11 サポート
  • セキュアストレージおよび堅牢なファイル システム
  • SafeNet デバイスに非接触チップを搭載することで、セキュアな論理および物理アクセスを実現
  • 印刷、磁気ストライプ、バッジなどフレキシブルなオプション

メリット

  • ユーザー クレデンシャル、キーおよびセンシティブ情報のセキュアストレージ
  • 高レベルな ID 管理: 秘密鍵がスマート カードの外部にさらされることは絶対にありません
  • シンプルな導入: 標準セキュリティ インタフェースを経由した、セキュリティ アプリケーションへの容易な接続
  • SafeNet eToken 開発ツールを使った、サードパーティ製アプリケーションとの直接的なインテグレーション
  • オンボード Java アプレット経由で、スマート カード上のカスタム アプリケーションをサポート
  • プライベート ラベルとカラーオプションによるブランディングの強化

View 購入方法 Resource Library

お問合せにはこちらのフォームをお使いください

日本
電話番号:03-5776-2751
こちらのフォームをご記入ください
ヨーロッパ
電話番号:44-01276-608000
こちらのフォームをご記入ください
アジア本社
電話番号:852-3157-7111
こちらのフォームをご記入ください

アメリカ
電話番号:866-251-4269
こちらのフォームをご記入ください

オフィスロケーション
パートナーを指定
オーダーに関するお問い合わせ
View 概要 Resource Library
CTA - 2014 Gartner Magic Quadrant for User Authentication
Next-Generation Authentication Webinar CTA
Hardware and Software Authentication Security Guide CTA