Contact Us
HSE バナー

オンプレミスでの認証管理ソリューション

多目的認証管理サービス

企業内に実装される認証ソリューションの急増に伴い、その認証デバイスを安全かつタイムリーに管理することが重要になってきます。SafeNet は、企業全体に展開されている強力な認証を処理、監視、管理する最も総合的なアイデンティティ アクセスと認証管理システムを提供します。

SafeNet アイデンティティ アクセス/認証管理プラットフォーム:

SafeNet Authentication Manager (SAM)

SafeNet 認証マネージャ (SAM)

SafeNet Authentication Manager (SAM) は、企業が、将来対応型の強力な認証戦略を実装し、1つの認証バックエンドを使用して、巨大な企業リソースにローカルおよびリモートで安全にアクセスできるようにする総合的な多目的認証サーバーです。

SAM は、ステップアップ機能を装備したコンテキストベース認証、ワンタイムパスワード (OTP)、X.509 証明書ベースのトークン、ソフトウェア トークンなど、豊富な認証方法およびフォームファクターをサポートし、企業が異なる保証レベルと幅広い用途に対応できるようにします。 

製品の詳細を見る

 


SafeNet Authentication Manager Express (SAMX)

SafeNet 認証マネージャ Express

SafeNet Authentication Manager Express (SAMX)は、組織の最も機密性が高く社外秘のオンライン リソースに、オンプレミスまたはクラウドに関わらず、安全なリモートアクセスを可能にする、すぐに使えるワンタイムパスワード (OTP) ジェネレータおよび二要素認証ソリューションです。SAMX はインストールとメンテナンスが簡単で、最小 15 分で使えるようになります。

製品の詳細を見る

 


SafeNet MyID スマートカード管理システム

myIDCard

SafeNet MyID カード管理システムは、Web ベースのスマートカード/トークンおよびデジタル信用管理ソリューションで、SafeNet 暗号スマートカードおよびSafeNet iKey® USB トークンの発行、管理、サポートするために使用されます。

製品の詳細を見る
view 詳細

認証管理製品リソース

強固な認証は、複雑である必要はありません。複雑すぎると、企業が適切にアクセス コントロール システムを実装して、その膨大なセキュリティ メリットを活かせなくなります。SafeNet の認証管理プラットフォームがどのように企業のアクセス コントロール処理と管理を効果的に完全する手助けをするか詳しくお読みください。

リソース名

SafeNet Authentication Manager (SAM) - 製品概要

SafeNet Authentication Manager (SAM)は、企業が、将来対応型の強力な認証戦略を実装し、1つの認証バックエンドを使用して、巨大な企業リソースにローカルおよびリモートで安全にアクセスできるようにする総合的な認証サーバーです。

リソース名

SafeNet Authentication Manager SaaS Enablement - セキュリティ ガイド

SafeNet の認証プラットホームは、SaaSベースのクラウド アプリケーション(Google Apps、Salesforce.com など)にアクセスするユーザに、シームレスで整合性のある強固な認証とシングル サインオン体験を提供します。SAML (Security Assertion Markup Language) で企業ユーザのアイデンティティを連合させることにより、SafeNet の認証プラットホームは、企業の既存の認証インフラストラクチャを活用して、ユーザが同じログイン情報でオンプレミスとクラウドベースのアプリケーションの両方にアクセスできるようにしています。

リソース名

将来対応型認証インフラストラクチャ - ホワイトペーパー

巧妙な攻撃によって、強固な多要素認証の基準も高められています。しかし、クラウド サービスや企業に連結した携帯デバイスの利用が増えるにつれ、認証の実装および保守のプロセスの費用と複雑性が高まるという問題も浮上しています。本紙では、企業がその極秘企業資産を保護しながら、現在の進化するITダイナミクスに適合するために採用可能な主な戦略について説明します。

view 概要
CTA - 2014 Gartner Magic Quadrant for User Authentication