Contact Us

小売業向けセキュリティ

セキュリティ侵害を被った小売企業は、それによって顧客データが紛失したり盗まれてマイナスの宣伝になり、ビジネスを失ったり、訴訟や罰金を科されるなど、ビジネスの目に見える脅威となります。SafeNet ソリューションは、小売業者が顧客情報を安全に保つ課題に対応する上で役立ちます。

小売顧客情報を保護する

業界標準、政府規制、およびセキュリティ ベストプラクティスは、インターネットでの機密情報の転送および組織内での保管と共有の両方で、小売組織が機密データの暗号化を採用することを要求しています。

SafeNet は、最も進んだデータベースおよびアプリケーションの暗号化と鍵管理ソリューションを提供して、ミッションクリティカルなデータとアプリケーションのセキュリティ基盤を実現します。

トランザクション セキュリティ

小売業者はサービス内容を拡大して、世界規模での競争を可能にし、コストを節約し、付加価値サービスにより顧客満足度の向上を図っています。こうした取り組みの一環として、小売業者はオンライン トランザクション、支払決済、およびトランザクション処理のデータの完全性と監査能力を確保する必要があります。 

続きを読む:データベース暗号化鍵管理決済ハードウェア セキュリティ モジュールトランザクション セキュリティ

小売業者のための規制コンプライアンスの達成

SafeNet のデータ保護ソリューションにより、小売業者は規制コンプライアンスに関連するコストと複雑さを劇的に減らすことができます。SafeNet は、小売業者、銀行、および決済処理業者が保存時、使用時および転送時の機密データを保護して、最も困難なセキュリティ要件を満たすことができるようにします。


ポイント ツー ポイント暗号化(P2PE)

ポイント ツー ポイント暗号化 (P2PE) は、顧客がカードを読取り機に通したり、カード情報を入力した瞬間から、決済の最終処理まで、カード所有者データを暗号化するのに使用される新しいテクノロジーです。その結果、P2PE により小売業者は PCI DSS コンプライアンスの範囲とコストを大幅に削減できます。

続きを読む:ポイント ツー ポイント暗号化PCI コンプライアンス

PCI データ セキュリティへの準拠 ホワイトペーパー