Contact Us
Header-Banner

オンライントランザクションセキュリティ

紫 クレジットカード データ保護のアイコン

オンライン バンキングをターゲットにした攻撃がより高度になっています。昔は、企業 eバンキング サービスのセキュリティはユーザー ID の確認のみに依存していました。現在では、それはもう当てはまりません。不正行為は、オンライン銀行口座へのアクセスが認証された正当な顧客のコンピュータから発生する可能性があります。

こうした電子トランザクションの保護は、ポータブル セキュア ブラウザ、チャレンジレスポンス、アウトオブバンド、デジタル署名などのテクノロジーによって実現できます。現在、こうしたアプローチは多要素認証を効果的に増強し、トランザクション自体の有効性を確保しています。


SafeNet 認証によるトランザクションの保護

eToken 認証デバイス アイコン

SafeNet は、包括的で柔軟な市場をリードする多要素認証と、トランザクション セキュリティ ソリューションを提供して、金融組織が、増大する脅威の状況に対するニーズを満たし、様々なリスクのプロファイルに対する軽減方法をカスタマイズできるようにします。

トランザクション セキュリティ認証トークン:


トランザクション セキュリティ リソース:

高額トランザクションを保護し、オンライン バンキング セキュリティにアプローチする最良の方法をご覧ください。

トランザクション保護戦略を作成するベストプラクティス [ホワイトペーパー] オンライン バンキングの上位を占める脅威 [ホワイトペーパー] トランザクション認証に eToken PRO Anywhere を活用するバンキング利用者 [ケーススタディ]
ecosystem in ebanking
ViewPIN