Contact Us
Header-Banner

オンライン バンキング セキュリティ

オレンジ クレジットカードのアイコン

あらゆる種類の金融サービス プロバイダはサービス内容を拡大して、世界規模での競争を可能にし、コストを節約し、付加価値サービスにより顧客満足度の向上を図っています。

企業のオンライン バンキング アプリケーションをターゲットにする攻撃がより高度に、より頻繁になるにつれ、金融機関は防御を強化する必要があります。SafeNet では、今日の脅威と効果的かつ効率的に戦い、オンライン バンキングでの ID やトランザクションのセキュリティを確保するために、銀行が使用できる主な戦略をお勧めしています。 

金融機関は ID とトランザクションを保護するためのエコシステムを構築する必要があります。このエコシステムの基盤として SafeNet ソリューションを使用することにより、こうした組織は次の課題に効果的に対処するための機能を獲得することができます:

  • セキュリティとリスク : 攻撃的なマルウェアや詐欺行為は顧客のアカウント、金融機関と利用者の間の信頼、および銀行のブランドや評判を脅かしています。金融詐欺の防止は、損失を限定し、建設的な顧客との関係を維持する上で極めて重要です。

  • 顧客とサービスの選定 : エンドユーザーの支持は、既存のテクノロジーを採用し、新しいサービスを拡大し、競争での優位性を維持する上で非常に重要です。

  • コスト管理 : 複数のセキュリティ システムや複雑なサービス アプリケーションは、導入や管理が高くつく可能性があります。

オンライン バンキング セキュリティ ソリューション:

 
 

▼ ネットワーク暗号化

高速ネットワーク暗号化のアイコン

実績に裏付けされた信頼性、高いスループット、低レイテンシー(待ち時間)の SafeNet ネットワーク セキュリティ デバイスは、時間的制約のある音声およびビデオ ストリームを含む移動中データの保護に適したソリューションです。

ネットワーク暗号化の続きを読む

▼ 金融および決済システム用 HSM

ハードウェア セキュリティ モジュール

SafeNet 金融および決済ハードウェア セキュリティ モジュール (HSM) は、小売決済処理環境、インターネット決済アプリケーション、および Web ベースの PIN 配達セキュリティのニーズをサポートします。

金融および決済システム用 HSM について続きを読む

▼ 多要素認証製品

SafeNet 認証トークン

企業において多要素認証は、企業ネットワークへの安全なアクセス、ユーザのアイデンティティの保護、およびユーザ提供の信用情報の確認という重要な機能を担っています。

認証の続きを読む

ホワイトペーパーのダウンロード: eバンキング ベストプラクティス 当社の金融詐欺防止ソリューションをご覧ください
ecosystem in ebanking
Transaction Signing for Corporate Banking