データベース&アプリケーション暗号化

SafeNet の包括的なデータベース暗号化&鍵管理ソリューションは、お客様のデータの所有権だけでなく、お客様の顧客(エンドユーザ)およびパートナーのデータの所有権も守ります。 

データベースの保存、アクセス、共有、移動は社内で行われるだけではありません。社外でも、データセンターからエンドポイントへ、さらにクラウドへと、広い範囲でデータが利用されます。SafeNet のソリューションにより、インフラやコンプライアンス要件の変化にフレキシブルに適応し、新たなビジネス チャンスに迅速に対応することができます。

ビジネスを迅速に展開していくためには、データの移動、共有、コピー、利用が自由にできることが不可欠です。金融機関、医療機関、小売業者などは、強固なセキュリティと管理容易性を兼ね備えた暗号化ソリューションを必要としています。

データベース暗号化の多様なソリューション

  • DataSecure:きめ細かいフィールド レベルの暗号化機能を備えた唯一のアプライアンスベースの暗号化ソリューションで、Web サーバ、アプリケーション サーバ、またはデータベース層へのインテグレーションが可能です。
  • EdgeSecure:PoS システムなど、何百・何千ものリモート拠点における機密データを暗号化できます。
  • KeySecure:複数の異種暗号化ソリューションを組み込むことができる専用の中央集中型の鍵管理アプライアンスです。

複数の環境をまたいでトランザクションと情報資産を保護

  • EFT(電子資金決済)向け HSM はミッション クリティカルなアプリケーションに適した各種機能を搭載しています。
  • PKI 環境向け HSM は広範なアプリケーション保護を実現します。
  • Web サービス向け HSM はクリティカルな環境にあるアプリケーションを保護し、SOA(サービス指向アーキテクチャ)を実現します。

容易なインテグレーションにより、時間とコストを節減

  • SafeNet の HSM はインテグレーションが容易なため、スピード重視のプロジェクトに最適です。
  • リモート設定および管理が迅速かつ簡単に実行できるので、IT 部門の負担が軽減されます。
  • 拡張性に富み、使いやすい開発ツールです。
View Free Application Protection Webinar!