Contact Us
Header-Banner

Credit Union コンプライアンス(NCUA)

全国信用組合管理庁 (NCUA) 情報セキュリティ要件

全米信用組合管理機構 (NCUA)

紫 クレジットカード データ保護のアイコン

全米信用組合管理機構 (NCUA) は、米国連邦政府が保証する信用組合に対して、プライバシーおよび顧客の記録および情報の保護に対応するセキュリティ プログラムの制定を義務付けている独立した連邦機関です。

NCUA では、信用組合に対して、特定されたリスクを管理し、情報の気密性に相応の情報セキュリティ プログラムの設計と実装を要求しています。検討事項には、ネットワークまたはシステム内に保存されている、または転送される、メンバー情報システムのアクセス コントロールおよびメンバーの電子情報の暗号化も含まれます。

NCUA に違反すると、消費者および規制機関に対して、違反内容が強制的に開示されます。

クレジットカード コンプライアンス対象 SafeNet 製品

データセンター暗号化のコンプライアンス

データベース暗号化のアイコン

SafeNet は、個人データを内外の脅威から守るアクセス管理と暗号化機能を提供します。

  • 状態に左右されないデータ保護:強固な暗号化機能を提供することにより、SafeNet は、データが保存、処理、使用中であっても、信用組合全体のメンバーの機密情報の安全を確保します。

  • カスタマイズ可能な保護:フィールド レベルで暗号化を管理するため、SafeNet のデータベース暗号化製品は、機密データ(PIN 番号、社会保証番号、口座番号など)を常に保護するように企業がカスタマイズできるようになっています。

  • 必要な箇所だけ暗号化:データセンター サーバに保存されている非構造化データの安全確保、データの暗号化、ローカルおよびリモート サーバ、ネットワーク ドライブ、およびファイル サーバに保管されている機密フォルダおよびファイルへのアクセス制御が可能です。

  • 相互運用性:SafeNet 製品は、ベンダーに関わらず NAS ファイラー上の共有、フォルダ、およびファイルを保護します。

データセンター暗号化の続きを読む

多要素認証製品のコンプライアンス

多要素認証製品の安全なアクセス

SafeNet は、許可された場合のみ重要データへのアクセスを可能にする多要素認証および承認機能を提供します。

  • アクセス管理:SafeNet は、SafeNet のデータベース暗号化製品プラットフォームへのクライアントおよび管理者アクセスを管理する総合機能を提供します。

  • ロールベースのセキュリティ:プラットフォームは、個々の管理者に対して、該当するエリアのみにアクセスを許可するように設定できます

  • 新たな見識を得る:SafeNet は、セキュリティ関連のあらゆる活動に対してログと監査を厳密に一元管理します。

多要素認証製品の続きを読む
CTA - Compliance Road Ahead WP
compliance webinar image