Contact Us
Header-Banner

先進メータリング インフラストラクチャとスマート グリッド セキュリティ

毎日の生活にエネルギー公共施設が益々重要な役割を担う時代では、スマート グリッド テクノロジーがスマート グリッド セキュリティに対処しなければならない新たな課題をもたらします。適切な先進メータリング インフラストラクチャ (AMI) セキュリティなしにスマート グリッドを導入することは、グリッドの不安定、個人情報の紛失、公共料金の不正行為、およびエネルギー消費データへの不正アクセスなどを招く恐れがあります。

信頼できるセキュアなスマート グリッドの構築には、スマート グリッド インフラストラクチャの通信レイヤとアプリケーション レイヤに簡単に導入できる堅牢なスマート グリッド セキュリティ ソリューションが要求されます。 

スマート グリッド プロテクションが不可欠な領域には、以下が含まれます: 

  • デバイス製造

  • 安全な通信

  • 現地でのファームウェア アップデートとプロビジョニング

  • デバイス認証

  • セキュアなメーター管理


PKI および HSM によるスマート グリッド セキュリティの重要性

オレンジの丸いデータ保護アイコン

スマート グリッド セキュリティ ソリューションは、アプリケーションへの影響を極力減らして、大規模に展開できなければなりません。通信レイヤでのスマート グリッドの安全確保には、接続されたメーターを特定し、メーターが正しく設定されていることを確認し、メーターのネットワーク アクセスを検証するシステムが必要になります。

この認証プロセスに推奨されるソリューションは ID ベースのモデルであり、公開鍵インフラストラクチャ (PKI) が多くの場合に使用されています。PKI は、パフォーマンスへの影響を極力減らすとともにハイレベルのセキュリティを必要とする大規模な AMI セキュリティ導入に最適です。

PKI 環境では、秘密鍵と証明書は、絶えず進化する脅威からデータをプロテクトするため、ハードウェア セキュリティ モジュール (HSM) などの信頼できる鍵管理ソリューションで保護されることが不可欠です。

信頼できるスマート グリッド セキュリティのために HSM を活用するアプリケーション:

  • デバイス ID

  • デバイス プロビジョニング

  • セキュア メッセージ プロセッシング

  • デバイス認証

  • PKI サービスによるインフラストラクチャ完全性

  • セキュアな管理


HSM プロダクト情報の表示 詳しい情報を要求する
CTA HSM Critical Risk Mgmt WP